千葉県介護予防の推進に資する専門職育成研修

皆さん、あけましておめでとうございます!

ことばデイケアのST日下です。

【千葉県介護予防の推進に資する専門職育成研修】

1月6日、こちらで介護予防の講演をさせていただきました。

 

市原の五井会館です。

千葉県POS連合会、つまり理学療法士、作業療法士、言語聴覚士が共同で開催しています。らいおんのSTも運営に関わっています。こちらで講師としてSTの実践報告をしてきました。

この講座をうけると地域包括ケア推進コースの所定プログラム認定証が頂けます!

市川市はリハビリ職が協力して協議会を作って地域リハビリテーション事業を受託しています。こちらの試みはまだ県内でも新しいものです。そのような話をSTの立場からお話させていただきました。

また、PTも、OTも、STも、行政も私の働く市では全ての職種が足並み揃えて介護予防の取り組みを開始しています。でも、他の行政の報告では、STは一切登場しないのです。

地域リハではまだまだ少ないST。自分達にできること、もっと発信しなくてはと感じます。

と同時に、十年間私達が地域で活動を続けてきたからこそ、市川市はSTがいて当たり前の市になったんだなと、嬉しく思った1日でもありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA