【市川市×失語症×バリアフリー】意思疎通支援事業受託しました

【千葉県失語症意思疎通支援事業 実習受け入れ】

千葉県で初めての 失語症者意思疎通支援者養成講座。トライアルの今年、我々市川市が主会場で行われています!

失語症の方が社会に出るための橋渡しをする人を育てるこちらの事業。

失語症者向け意思疎通支援事業特設ページ


受講料無料です。なんの資格もいりません。

我がらいおんことばのデイケアでも、10月末に三名の受講生をお受け入れしました。皆さん大変意欲のある方々。

重度の失語症の方とでも、ちゃんと会話技術を学んでいる方々は、言語療法の知識がなくても、かなり会話ができていて、嬉しい驚きでした!
バリアフリーへの道が拓ける感じが、すごくしました。

同時に、失語症の方との会話技術をSTの専売特許にしていてはダメ!と、強くそう思いました。

Connecting The Dots
点と点を繋ぐ

来年はらいおんの利用者様が、こういった意思疎通支援者に繋がり、より社会と繋がっていただけるように。点と点が繋がるように…

スキマだらけの社会ですが、点と点を繋ぎ続けて、丁寧にひとつずつ隙間がうまるように…

一歩ずつ努力しています。
そして、何事も利用者さまと楽しく前進!がモットーです(^^)

言語聴覚士 日下智子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA