【市川市×ことばのデイ】らいおん十色終了しました!

【らいおん十色終わり】

言語聴覚士の日下です。
ことばのデイの年一回のらいおん十色。
無事に終了しました。

🌱家族会
すごく良かったです。
愚痴や、悩みや、受け入れられない気持ち。
患者様がいないところで沢山の本音を聞けました。

🌱作品展
病気をした左脳の分まで右脳が研ぎ澄まされているような素晴らしいものばかりでした。

🌱スピーチ
どのスピーチも素晴らしかったです。
内容も、構成も、見せ方も。
昔のその方が戻ってきたようで…胸を打たれました。

🌱特別授業
あるご利用者様は、種田山頭火こぼれ話を話してくださいました。
クイズを交えながら話す姿はまさに先生!
本当に素晴らしかったです。

🌱音楽
歌、木琴、合奏など、片手の方や失語の方が多いなかで、これだけの方が楽しく音楽できることに胸を打たれました。特に会場が一つになった【パプリカ】は圧巻でした(^^)

どの演目も、作品も、
その方らしさが戻ってくる瞬間でした。
ことばが不便でも、
その方らしさはちゃんと残っている。
どの方も最高に素敵でした!!

地域に開かれた形で行いました。
今回はご家族やご友人、ケアマネさん。
約50人もの来場がありました!
皆さん心をお寄せいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA